« ラサで聖火リレー、地震の被害も癒えぬ中で... | トップページ | 『中国が隠し続けるチベットの真実』 »

2008-06-22

ブログは体に悪いらしい(~x~);

以前スラッシュドットでも紹介されていた記事だが、著名ブロガーの急死や急病が相次いでいる。

と言っても家庭でブログやってる主婦の話じゃなくて、ZDNetなどで毎日IT関係の専門的な記事をアップしている半職業的著名ブロガーの方たちの話だ。

下手くそな翻訳しかできなかったので、以下/.の元ネタより引用。

ZDNetでブロードバンドやVoIP等について旺盛な執筆活動を行っていたRussell Shaw氏は心臓発作で亡くなり、やはりZDNetでブログを執筆していたMarc Orchant氏は冠状動脈血栓症で世を去った。Business 2.0のブロガーだったGigaOMのOm Malik氏も、心臓発作で死の瀬戸際まで行った

といっても政府を批判して消された…ということではなく、過労が影響しているようだ。多くの職業的ブロガーは体重の急激な増減、不眠、強度の疲労やストレ スに悩まされているらしい。人気ブロガーにもなると熾烈な競争があり、他より一刻も早く記事を載せるため、週7日24時間執筆に励まなければならない。締 切が無い代わり、記事をどんどん書かねばアクセス数(と広告収入)を維持できず、おまけに自宅が職場なので逃げ場もないということのようだ。TechCrunchのMichael Arrington氏は、「まだ死んでないけど、このままではそのうち神経衰弱で病院に担ぎ込まれても不思議ではない」と述べている。また、GizmodoのMatt Buchanan氏は、一日5時間の睡眠でコーヒーに入れたプロテインサプリメントとファストフードを食べながら、寸暇を惜しんで執筆に励んでいるそうだ。当人は別に苦ではないらしいが、周囲は心配しているらしい。

ブログを書くこと自体は楽しいが、一日中PCの前に座りっぱなし、おまけに職業ブロガーともなると書きっぱなしの文章でなくそれなりの校正もしなくちゃいかん。IT関係の評論家ブロガーともなると、さらに字面の校正だけではすまず、技術面での内容的校正が必須。おのずとネットでの調べ物も増える。

PC前座りっぱなしの多い生活が、しだいに食生活も不規則にしていく様は、宅配ファーストフード文化全開のアメリカなら目に浮かぶ。とりあえずの防止策は、「歩く」ことだろうが、おそらく自宅で仕事の職業ブロガーは、この点も怠りがちなんだろう。このあたりは自宅で仕事ができる、立場有利で高給なプログラマあたりも同じ問題を抱えると見た。ネットが自分の家や会社から離れた場所で仕事できる環境を作ったことのメリットばかりが強調されるが、普通のサラリーマンが通勤に使うエネルギーはかなりなもの。電車通勤でもエスカレータやエレベータをなるべく使わないでいけば、毎日のカロリ消費の中に占める割合は大きい。体重変わらないから通勤なんて運動効果がないと思うなら、しばらく休んで自堕落な生活を送ってみれば簡単にわかる。

僕は記事更新を平気でさぼるほうだが、毎日何らかの記事を書いてブログにはまっている方、おまけにコメントアクセスが多くて、つい反応をじっと見守ってしまうような生活時間がある方、おまけに自宅にいる時間が長い方。

おせっかいなようだが、ほどほどにしといたほうがいいかも。ブログは体に悪いかもしんない...。

 


« ラサで聖火リレー、地震の被害も癒えぬ中で... | トップページ | 『中国が隠し続けるチベットの真実』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120253/41608234

この記事へのトラックバック一覧です: ブログは体に悪いらしい(~x~);:

« ラサで聖火リレー、地震の被害も癒えぬ中で... | トップページ | 『中国が隠し続けるチベットの真実』 »

aBowman

別荘はこちら

  • Marbles2
    音楽、美術、映画、本など趣味的なページはここに移転しました。考えるのが面倒だったので、タイトルは単に2です。

ウェブページ

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

mail

  • 82pkdick@gmail.com

最近のトラックバック

無料ブログはココログ