« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009-06-21

『日本の難点』 宮台真司(著)

41bazhonal_sl500_aa240_今の「ポストモダン後」の世界は、評価の規準が一度相対化されてしまっている。一方価値観の相対化は避けて通れない道であった。その中で規準を一度相対化 されてしまった我々は、目の前の問題群から逃避しがちだ。しかしそれでいいような時代をいつまでも続けるわけにはいかない。そういうメッセージを伝えよう とした文章だと感じた。

続きを読む "『日本の難点』 宮台真司(著)" »

2009-06-19

出ましたw「勇気ある」幸福実現党のチラシ

今朝いきなりの出来事です。

通勤ラッシュのさなかに、大阪森ノ宮の駅前で"例の新政党"が突如出現しました!

JRの改札を出てすぐの角をまがったところ、宗教団体にはありがちな、眼鏡をかけたとっても真面目そうな女性(年は60前後かな?)が居て、何かチラシらしきものを配っている。ほとんどの人は無視でしたが、私は前を通る際つい反射的に手に取ってしまいました。

続きを読む "出ましたw「勇気ある」幸福実現党のチラシ" »

2009-06-18

不況なのに...、議席減らすヨーロッパ左翼

昨日発売の「Newsweek 6/24号」に、イギリス労働党下院議員、元欧州担当相のデニス・マクシェーン氏が次のようなタイトルで記事を書いている。

左派の夜明けはなぜ来ない

  • 「ヨーロッパの左翼政党は『資本主義の危機』を生かせず、欧州議会選でも議席を減らす重症ぶり」
  • 「ヨーロッパの多くの国々で左派政党の低迷が止まらない。古臭い主張ばかりを繰り返し、有権者からも見放されつつある彼らが、現在の経済危機という追い風を生かすためには、いったい何が必要なのか?」

とストレートな問題提起が目を引く。社会民主主義政党とはいえ、ヨーロッパ左翼に身を置いてきた人による積極的な自他批判だ。

続きを読む "不況なのに...、議席減らすヨーロッパ左翼" »

2009-06-05

香港の追悼集会に15万人

参加者が例年の3倍というのは、かなりすごい数字ではないだろうか。

続きを読む "香港の追悼集会に15万人" »

2009-06-04

天安門事件から20年

「毋忘六四」!

今日は6月4日です。

最近は日本の高校生でも、かつて日本がアメリカと戦争をしていたことを知らない子が居るという。某スパイ映画の試写会で、20代前半の若者から「"ソ連"って何ですか?」との質問が出たという話もある。

続きを読む "天安門事件から20年" »

2009-06-02

こんな「教育的配慮」があっていいものか! -京都教育大で集団準強姦事件-

内容を聞く限り明らかに犯罪なわけで、「大学は捜査機関ではないので」と言うのなら、被害者から相談があった初期段階で、なぜもっと早く警察に届け出なかったのか? 被害を受けた女子学生は、3月3日に教員に相談しているのだから、3ヶ月近く大学側は黙っていたことになる。

続きを読む "こんな「教育的配慮」があっていいものか! -京都教育大で集団準強姦事件-" »

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

aBowman

別荘はこちら

  • Marbles2
    音楽、美術、映画、本など趣味的なページはここに移転しました。考えるのが面倒だったので、タイトルは単に2です。

ウェブページ

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

mail

  • 82pkdick@gmail.com

最近のトラックバック

無料ブログはココログ