« 「JAPANデビュー」問題で、もみけし・口封じに走るNHK | トップページ | 『死刑囚 永山則夫 ~獄中28年間の対話~』 »

2009-10-09

ウィニー開発者に逆転無罪。当然です!

まあ当然の判決だろうと受け止めた。
金子さんはかなりすごい人。Winnyがどうとか言う前に、こういう案件で有罪になれば、優れた才能がつぶされる可能性もある。そこにも大きな疑問。

  • ウィニー開発者に逆転無罪 (産経:2009.10.8)

ファイル共有ソフト「Winny(ウィニー)」を開発・公開してゲームソフトなどの違法コピーを助けたとして、著作権 法違反幇助(ほうじょ)罪に問われた元東大大学院助手、金子勇被告(39)の控訴審判決公判が8日、大阪高裁で開かれた。小倉正三裁判長は、罰金150万 円(求刑懲役1年)とした1審京都地裁判決を破棄、金子被告に無罪を言い渡した。

 ウィニーをはじめとするファイル共有ソフトを用いた著作 権侵害は増え続けており、開発者の刑事責任を認めるかどうかが注目されていた。1、2審を通じた争点は、ウィニーの開発が著作権侵害目的だったかどうか、 面識のない利用者の違法行為に対するソフト開発者の幇助罪が成立するかどうかの2点だった。

よく手鑑とか包丁やナイフのたとえが使われる。「会ったことも無い他人が殺人を犯し易いようなナイフを開発した」から、ナイフ製造者が罪に問われると考え ると、たしかに奇妙な話。でもソフトウェアは包丁やナイフより、はるかに危険性の低い道具。「痴漢防止のために手鑑製造者を逮捕」の喩えのほうが、 この事件には近いかな。

これが有罪になるなら、本人自身は刑法に触れるような罪を犯していなくても、社会的理由をもってして蓋然的無根拠的に開発者を罰することができてしまう。そんな司法行為を正当化してしまう法律や判例は必要ない。

P2Pに限らず、フリーなソフトウェアが利用され蔓延していく傾向は、もう止めることができないだろう。それにともなって著作権が問題になるのは避けることがで きない。だから問題にすべきで改変すべきなのは、著作権のあり方であって、こういったソフトの利用の仕方なのではないか。

だいたいこの判決を問題視している階層がどういった人達かを考えてみれば、何が争われているのか分かる。

要するに自由にファイル交換されると商売が成り立たなくなる人達が怒っているのであって、金子さんが犯罪幇助したとかいう話ではない。P2Pによって特定の不利益を受ける企業によって、私達自身は必要以上の経費を払わされているかもわからない。そこにある既得権を認めてしまうことは、資本主義社会の自由競争の原理にむしろ逆行することになるだろう。そのような、著作権という名前の特権を法律で守ってもらわなければ商売がなりたたないようなロックインが起きているのなら、その業界のあり方が、しだいに社会の方向と合わなくなってきているということではないか。だから消費者としては、ここは市場原理主義マンセーでOK。そこらへん民放TV業界やNTTやNHKの話にも重なる部分かな。

断罪無正条」という言葉を、この事件を通じて最近知ったのだけれど、これは社会秩序の維持を名目として、法令に該当しない犯罪を裁く規定ということらしい。「法律の規定よりも広いところで考えた場合の社会通念」において、「不当と考えられる目的のために、その時点ではまだ犯罪として法律に定義されていない行 為を行うことを処罰する」それもまた司法の仕事だろうし、そこに処罰せよという世論からの要請が起きる場合もあるだろう。しかしそれだからこそ、既存の法 律を当てはめ難い部分に、行き過ぎた判断が起きてしまうことも有り得る。

ダガーナイフの規制なども、よくよく考えると微妙に思えますが、実際の凶器になり得るものなので、まだ世間の納得も得られ易い。それに比べるとソフトウェアの開発自体を規制するのはムリがある。ソフトウェアとかネット規制の問題などの、今まで司法の世界が知らなかった分野で は、これからも次々にこの手の問題が起きるだろうから、行き過ぎを修正することも司法に求められる役目だろう。今回の大阪高裁の判断はそういう意味で妥当と思う。

自衛隊や政府の機密が、P2Pで情報漏洩する程度なら、その甘過ぎるセキュリティ自体を問題とした方がいい。そんな程度のインフラやスキルなら、Winnyの問題を調査している間に、海外のハッカーに情報ごっそり盗られてるだろう。

多くの命を奪った原爆の開発者は逮捕されず、麻薬にまつわる死者よりもはるかに多くの犠牲者を、毎年コンスタントに出し続ける自動車という凶器の製造者が、逮捕されるわけでもない。ウイルスの開発者がどこかの大学教授になったという話もある。そんな世界で、金子さんを有罪にすることで、ネット犯罪の解決に何らかの寄与があると考える人達が居るのなら、あまりにもこの世界はバランスが悪過ぎる。

« 「JAPANデビュー」問題で、もみけし・口封じに走るNHK | トップページ | 『死刑囚 永山則夫 ~獄中28年間の対話~』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120253/46434640

この記事へのトラックバック一覧です: ウィニー開発者に逆転無罪。当然です!:

« 「JAPANデビュー」問題で、もみけし・口封じに走るNHK | トップページ | 『死刑囚 永山則夫 ~獄中28年間の対話~』 »

aBowman

別荘はこちら

  • Marbles2
    音楽、美術、映画、本など趣味的なページはここに移転しました。考えるのが面倒だったので、タイトルは単に2です。

ウェブページ

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

mail

  • 82pkdick@gmail.com

最近のトラックバック

無料ブログはココログ