« 集団的自衛権の議論をめぐって | トップページ | 元少年A »

2015-09-04

祝!大袈裟なw「抗日」式典

9月3日行われた中共の「抗日戦争勝利70年の記念式典」。TVでもネットでも大々的に報道され、映像的にとっても盛大でよろしいですな。

日本と戦争してたのは国民党でしょ?中共は延安の奥地にいたじゃん?「日本軍のおかげで蒋介石に勝てた」って、毛沢東言ってたんじゃなかったっけ? てなおきまりのツッコミはとりあえずしといてと。まあ確かに、今まで軍事パレードは何度かやったけど、「抗日」を掲げた式典は初めてなんだそうです。

それにしてもこんな巨大な軍事パレードって、いったいいつの時代かと? 昭和なニュースならソ連の映像でよく見ましたが、最近では北朝鮮とロシアぐらいしか思い浮かびません。

Shukin_atsikiten

このパレード、TVのニュース映像で写ってた戦車だか装甲車だかの内部の兵士の方たち。もう緊張で目がガチンガチンになってて、見てても可哀想。一糸乱れぬ隊列を組んでた兵士の皆さん。あれ例えば一人でも足の上げ方が揃ってなかったら、きっとヤバい。相当な処罰が待ってるんでしょうな。

映像見てると、どこかのプールみたいな全面水色に塗られた変な戦車がありますね。なんなのそれ?と思っていたら水陸両用なのだとか。尖閣にも上陸できるあるよのアピールでしょう。

Sensya_mizuiro

いや一瞬、モニターの解像度が落ちたのかと勘違いしましたw

江沢民が習近平のとなりにいました。この前、ネットで一時的に流れた中国系のニュース。天津の爆発事故で江沢民の部下が逮捕されたとか、江沢民自身も拘束されたとか書いていました。あの爆発は江沢民派の現政権幹部暗殺計画がバレないように、隠していた武器を破壊する工作だったとか。ホントかな〜??武器隠すのにあそこまでする必要ないし、むしろ習近平派が江沢民派を嵌めてるのではと思っていましたが。まあこのパレードに江沢民の姿を見せたのは、裏で進む現政権の陰謀のある種の目くらましかと。閲兵式では、江沢民と同様に、あの胡錦濤すら影のうす〜い感じで立っていたし。習近平かなり強権力と言われてます。

韓国の朴槿恵大統領が出てるってのもどうなんでしょうか?しかもプーチンのとなりだったりするし。そもそも韓国は北朝鮮と休戦中であって、戦争が終わったわけではない。その敵国北朝鮮を援助する中共の式典なわけで、朝鮮戦争時の紅衛兵の侵攻とソ連の援助なくして、38度線の固定化もなかったわけで......。

今朝のニュースで、ジャーナリストの鳥越俊太郎が、国連の潘基文事務総長が出席しているのは、国連として中共の軍拡を容認するようなもので、出席自体が問題じゃないか!と言っていた。確かにそのとおりですが、それ以上にその潘氏のすぐ近くにスーダンのバシル大統領がいるではありませんか!

バシルは、ダルフール大量虐殺に関連したとして、国際刑事裁判所(ICC)から「人道に対する犯罪及び戦争犯罪」の容疑で逮捕状が出ている人物。そもそも潘氏は、国連の加盟国に対しバシル氏の逮捕状執行に向けた手続きを取るように要請した張本人だそうで、これじゃ警察の幹部が、その幹部自身が逮捕しようとしてる暴力団幹部とパーティーで同席してピースしてるようなもの。鳥越さん、そういうこともTVでちゃんと言ってほしいです。

この間の報道でナイスだったのは、米国防総省クック報道官の3日の記者会見の次の言葉。

「アメリカ軍は世界最強なので、わざわざその能力を示すためにパレードで装備を見せびらかす必要はない」

この発言笑えましたが、パレードで出てきた中国製無人偵察機が、アメリカ軍が中東などで実戦使用している無人偵察機プレデターにクリソツなのが気になってしかたありませんでした。まあ確かにこういうものは形は自然と似るんでしょうけど、ここまでとはさすが中国。日本のオリンピックのエンブレムのパクリ疑惑なんて、中国には遠く及びませんね。

Tyugoku_mujinnki

この中共の「抗日」戦勝記念日は、今回の9月3日を含めて一年で3回あるそうです。9月30日は、日中戦争などの戦没者を追悼する「烈士記念日」、12月13日は、1937年に日本軍が南京を占領した日なので公式な「国家哀悼日」だとか。その12月の「南京事件国家追悼日」は、僕の誕生日なので、習近平さん、おねがいだからそんなイベント何とかやめてもらえませんか! せめて犠牲者30万人とか言うウソはもう言わないとかね。

ところで、確か報道ステーションだったかな?このパレードのニュースで、北京の街中に居た学生らしき若者にインタビューしていました。今回の「抗日式典」どう思われますか?の質問に対して、

「これは世界で最も残忍な国家のイベントだ! この式典に招かれて参加した列国代表は恥を知れ!」

この言葉の意味分かりますか?彼は、中国の国内で流されていたニュースや中共幹部の発言上で、今回の「抗日」記念日を前に流されていたイメージ戦略、「日本軍は世界で最も残忍な軍隊だった」に、わざとぶつけてこう言っているのではないでしょうか。そう捉えると、この学生かなり鋭いです。

いや〜、いいですね〜。中国人にも希望が湧いて来ました。こういう若者たちが未来の中国をぜひ変えていってもらいたいですっ........、って、おい大丈夫か彼? 翌日逮捕されたんちゃうか??

 

« 集団的自衛権の議論をめぐって | トップページ | 元少年A »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120253/62226380

この記事へのトラックバック一覧です: 祝!大袈裟なw「抗日」式典:

« 集団的自衛権の議論をめぐって | トップページ | 元少年A »

aBowman

別荘はこちら

  • Marbles2
    音楽、美術、映画、本など趣味的なページはここに移転しました。考えるのが面倒だったので、タイトルは単に2です。
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

mail

  • 82pkdick@gmail.com

最近のトラックバック

無料ブログはココログ